FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友人と未来を語る


友人が、55歳の誕生日を迎えた


「55歳になったら、イオンのジージー

カードは入れるね」

なんてたわいもない会話をする
私はそんな会話の中で

ふと、思った。

それは、やっぱり老後のことだ

さっそく、パソコンを立ち上げてみる


検索すると、そこはまさに

「金持ち以外はお断り」

と、言わんばかりの

老人ホームの物件がザーッと並ぶ


1億総人口のどのくらいか?

わからないが、20万円以上の

年金をもらえる人がどれだけいるだろう…


いまの高齢者なら、それに該当

する人が多いし

子供がいる人も多いから

支えてくれるだろう

しかし、私も子供はいるが

やっぱり、心配はかけたくない

それが、親心というもの

だろう。


私は、持病を持っている

それは、糖尿病で

わずかだが、インスリンを打っている

私が最も気にかけているのは

この病気のこと。

老人ホームのことを

詳しく、内容をみると

「看護師が、在住しています」

「病院と連携しているので安心です」

などの、うたい文句には、気をつけるべき


そこには、いろいろな病気が

書かれていて、ほとんどの

病気には対応できないのだ

要するに、健康じゃないと

お金持ちじゃないと

入れないのだ

疑問だ。

みんな年をとったら

多くの人は、病気にかかる

健康なら、こんなところに

入る必要などないのだ。

世の中、矛盾で成り立つが

これはおかしい。

入れないのなら死ねといわんばかり

こだわりを捨てて

限られた、選択肢の中

最悪は、地方に移住しなくては

いけなくなる。


グループホームも

シェアハウスタイプも

最終的には、人間関係

が、最大の問題。

友人は、×イチ

「一緒に入ろうね」とは

言わないが、10年以上先の

未来を語った

結論は出さなくてもいい

ただ、準備だけしとけば

慌てなくてすむ


20171221_093454_Burst01_convert_20180515141729.jpg



ランキング参加してます

応援ポチ励みになります






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 買わない暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村



人気ブログランキング


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。