私、?「お金のどん底」からV字回復しました


icon_m_convert_20160627170759.jpg


サブタイトルは


ゲームに散財、彼氏に貸し金、キャッシング……


お金の“しくじり先生”に学ぶ





貯蓄の目的が見つかると「しくじり」から脱出しやすい

 金遣いの荒い彼に貢いだり、クレジットカードで散財したり、オンラインゲームにのめり込んだり……。お金の使い方で失敗をした経験を持つ人は少なくない。

 実は「“しくじり”から立ち直った経験がある人ほど、上手にお金と付き合うことができます」と話すのは、ファイナンシャルプランナーの藤川太さん。

 「過去の自分を反面教師にして、『あの頃には戻りたくない』と強く思うことができれば、同じ失敗を繰り返すことが少なくなります。また、借金をコツコツ返済するなどの経験を通じて、お金を計画的に使う習慣が身に付きます」。

 とはいえ、しくじった状態から立ち直るのは簡単ではない。上手にお金を使えるようになるために、まずすべきことは何?

 「最も効果的なのは、自分が何にお金を使うと幸せ感を得られるのか、そのためにいくら貯蓄すべきなのかを明確にすることです」。今回紹介する「しくじり先生」たちも、貯める・使う目的がハッキリして家計を立て直せた例は少なくない。
お金のどん底から“V字回復”できる人の3つの共通点

1)「正しくお金を使う」ことの心地よさを実感できる
「無駄遣いが減り、手持ちのお金でやりくりできるようになると、気持ちがいいと感じるはず。この感覚を持つことができた人ほど、しくじりから上手に立ち直ることができます」。

2)「あの頃には戻らない」と強く思うことができる
「ダメだった頃の自分に嫌悪感を抱いている人は、『同じ過ちを繰り返さない』と強く思うことができます。また、しくじりから立ち直ることで自信が芽生え、心も強くなります」。

3)返済計画を守ることで貯まる習慣を持てる
「マイナスの家計を見直し、返済計画を守りながら限られた予算内でやりくりする習慣が身に付くと、借金を完済した後にどんどん貯蓄ができるようになります」。

 お金に限らず、“ダメだった自分”から卒業できたという経験は自信をもたらしてくれる。「どうせ貯蓄もできないし……」などと諦める前に、読者のエピソードを参考にしつつ、マネー美人への一歩を踏み出そう。



貯蓄ゼロ→貯蓄400万円

パチンコ好きの彼に貢いで気づけば貯蓄も底がつき……(33歳・商社・営業事務)

●お金の「しくじり期」
 20代後半に付き合っていた彼は、大のパチンコ好きでした。彼と一緒にいたい一心で、私もパチンコ店へ。彼は毎回、手持ちのお金をすべて使ってしまいます。しかも勝てない。そして財布が空になると、「お金貸して〜」とせびってきます。彼が大好きだった私は嫌と言えず、付き合った1年間で100万円近く彼に渡しました。

 当時の月収は18万円ほど。50万円あった貯蓄も底をつき、「給料日まであと○日・・・」と指折り数えたものです。実家に帰るたびに米と野菜をもらい、スーパーでは割引品を購入。なんとか食いつなぐ日々でした。


ph01-350.jpg


こうV字回復した!

 1年ほどたった頃、彼の転勤が決まりました。気持ちが冷めつつあった私は彼と別れ、趣味で社交ダンスを始めることに。ダンス用のドレスを買うという貯蓄の目的ができた上に、パチンコをやめたことで、どんどん貯蓄体質になっていきました。

 あれから数年。今では別の男性と結婚し、子どもも生まれました。夫婦の家計は私がすべてやりくりし、財形貯蓄で毎月コツコツ貯めています。貯蓄額は3年間で400万円を超えました。

 しくじりから学んだのは、どんなに仲のいい友人などでも、他人にお金を貸してはいけないということ。借りるほうも貸すほうも、決していい思いはしませんから。
●藤川さんからアドバイス
貢ぎグセを正すには、彼と物理的な距離を置いて
「ダメンズの彼に貢ぐクセがついた場合は、2人の間に物理的な距離を置くことが大切。彼女の場合、遠距離恋愛になったことで冷静になれたのがよかったですね。お金を貯める楽しい目的ができたことも、ストレスをためずにやりくり上手になれたポイントだと思います」。

借金130万円→全額返済

リアルの恋に満たされず恋愛ゲームにのめり込み……(30歳・商社・営業)
お金の「しくじり期」

 「恋愛のキュンキュン感を取り戻したい!」。同棲中の彼との関係がマンネリ化し、物足りなさを覚えていたときのことでした。スマホでネットサーフィン中に見つけた、恋愛ゲームの広告。何気なくタップすると、イケメンのキャラクターが勢ぞろい。なんだか楽しそう……。そんな軽い気持ちで始めたのが間違いでした。

 イケメンたちの甘いささやき。リアルな恋で失いつつある、ときめき感。お気に入りのキャラクターの声が聞きたくて、月15万円以上をゲームの課金アイテムにつぎ込みました。8カ月ほどで100万円あった貯蓄はゼロに。それでも課金アイテムをやめられず、気づけばカードの支払い予定金額が130万円に。月収24万円のうち、月々7万円をリボ払いの返済に回す日々が続きました。

ph02-3502.jpg


こうV字回復した!

 そんなとき、アベノミクスで日本株が好調とのニュース。「一発逆転を狙うならこれだ!」。そう思った私は決算発表前のゲーム会社を調べ、業績が当初の予想よりも良さそうな会社の株を40万円分購入。直後、株価は一気に3倍に上昇。この利益でリボ払い分を全額返済しました。ゲームはいまだに続けていますが、課金アイテムは月5万円までと決めています。あのとき株でも損をしていたらと考えると、身が細る思いがします。リボ払いもばくち的な返済の仕方も、もう2度としません!

借金250万円→貯蓄250万円

カードはすべてリボ払い 買い続けては借り続け……(37歳・小売り・企画)
お金の「しくじり期」

 250万円──。23歳からの10年間でつくった借金の総額です。きっかけは、就職2年目にクレジットカードを作ったことにありました。「ボーナスが入るし、きっと払える」。そんな気持ちでブランド物のバッグを購入したとき、私の中で何かが変わりました。店員に勧められるがままにモノを買い、外食もし放題。気づけばカードの利用金額の上限100万円に到達し、やむなく消費者金融に手を出しました。家計は常に火の車。33歳にして借金の総額は250万円に達していました。

ph03-3501.jpg


こうV字回復した!

 そんなとき、転機が訪れます。結婚が決まったのです。心を入れ替えようと思った矢先、電車の中で目にしたのが「過払い金返還」の広告でした。10年に改正貸金業法が完全施行され、消費者金融にお金を払い過ぎている可能性があった私は法律事務所を通じて過払い金の返還請求手続きをしました。その結果、借金の残高は一気に130万円に。そこからは生活全般を見直し、コツコツ返済しました。返済が急務であることを常に自覚できるよう、部屋の机の上に明細を貼って自分を戒めました。少しでも手元にお金があると返済に回し、2年弱で借金を完済できました。今は結婚し、年間100万円ペースで貯蓄もしています。あのときに苦しんだからこそ、大切にお金を使うようになりました。

年100万円の赤字→貯蓄1100万円

鬱になった夫を支えて貯蓄がどんどん減っていく……(35歳・教育・秘書)

●お金の「しくじり期」

 結婚して2年目を迎えた頃、夫が激務から鬱病を患い、休職することになりました。当時、夫の月収は残業代などを含めて30万円前後でしたが、休職後の月収は9万円に激減。私の月収23万円が生活の糧になりました。

 新築のマンションの家賃15万円に、鬱病の治療費2万円。食費を切り詰め、無駄遣いをしないよう心がけていましたが、夫婦で300万円近くあった貯蓄は毎月10万円のペースで減っていき、2年間で100万円を切りました。夫の前では明るく「なんとかなるさ!」と振る舞っていましたが、「このまま休職が続いたらどうしよう・・・」と、先の見えない不安に押しつぶされそうな毎日でした。

ph04-3503.jpg




こうV字回復した!

 治療のかいもあり、夫は体調を崩し始めてから2年ほどで復活。月収は再び30万円前後になりました。夫の休職中にお金の使い方を見直した分、その後は年間で200万円近く貯蓄ができるように! 貯蓄額は5年で1100万円を超えました。

 夫と私の収入はすべて私が管理し、無駄遣いをせず毎月決まった予算の範囲内でやりくりしています。私も彼も、いつ体調を崩したりするか分からないので、今のうちに少しでも多く貯蓄するよう心がけています。彼は相変わらず残業の多い日々ですが、よりよい職場環境で働けるように転職活動中。私も全力で応援しています。
●藤川さんからアドバイス
共働きは最大のリスクヘッジになる
「共働きの場合、夫や妻が体調を崩して働けなくなっても、どちらか一方の収入があるのが最大の強み。逆に妻が稼いでいないと、鬱病の夫に対するプレッシャーが高まることも考えられます。再び体調を崩す前に働き方を見直すことも、リスクを軽減する方法の一つです」。


私も、過去にしくじった経験があります


自己破産経験がありますので…(涙)


あるから、クレカの恐ろしさはよくわかります


5293370.jpg



「魔法のカード」わかります(笑)




ゲームやギャンブルには興味ないので



ここは、大丈夫(笑)


結局、趣味にお金をかけすぎては


いけないんですね


心理テストもあるよ。

あなたはでれにあてはまる?

↓↓↓↓↓



貯蓄1000万円も夢じゃない タイプ別 無駄遣いチェック




ランキング参加してます


応援ポチ励みになります







人気ブログランキングへ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 明るい貧乏生活へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。