大好きな雑誌は「定価」で、ぜったい買わないコツ


_20160604_063509_convert_20160605232946.jpg



こんばんわ。サザエです


週末に向けて、断捨離をしているところです


雑誌は、付録がなくても


安いのにこしたことはない




いままで、大好きな雑誌は


アマゾンで買っていたけど


いまは発売日を気にしながら


お得に買っています

メルカリ


メルカリで


掘り出し物を見つける時間です


_20160608_213227_convert_20160608220137.jpg



メルカリは、夜10時過ぎると


掘り出し物が見つかります


日経WOMANは、付録つきで590円

_20160608_213319_convert_20160608220226.jpg


日経WOMANで


参考になった記事です


シングルマザーの記事ですが


私の場合お互いに自立しているので


関係ありませんがね

しかし……


養育費が、もらえる読者は幸せ者なのよ


対外は、もらえないんだから


泣き寝入りするのが多いんだよ


あと、女医がススめる


ムダなお金をかけない


スキンケアには、少し無理がある


記事に載っている商品は


あくまでも、ターゲットは


20代後半だよ


やっぱり、40歳過ぎたら


それなりにお金と時間をかけないと


無理ですよ(笑)


でも、1番大切なのは


20代にどれだけお肌に手入れをしていたか?


なんですよ。


皆さんは「若いときは、そんなにお手入れしなくても


いいんじゃないの?」


と、思いがちですが


それは、違いますよ


いまの、若い人はメイクに力を入れるけど


スッピンは汚い人が多いんです


実際、彼氏にスッピン見せれないと


いう人が多いでしょう?

今日から、お手入れ開始しましょう


ダイエットも美容も


早い方が効果が現れるのも早いんですよ


ということで、雑誌を読みながら


突っ込みを入れるサザエでした


ランキング参加してます


応援ポチ励みになります







人気ブログランキングへ



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 明るい貧乏生活へ
にほんブログ村

スポンサーサイト