私が、家にこだわらない理由



photo_convert_20160411173140.jpg



いやーこんなお家に住みたい


と、皆さんは思いますよね?



ea42350bf248f252d4fc2372cbe19d34_400.jpg



私は幼少時代から


借家住まいでしたが、結婚した時から


マイホームを「欲しい」


と、一度も思ったことはありません


ただ、主人は実家が借家ではないので



「マイホーム」を欲しがってたのは


真実です


しかし、私が家にこだわらなかった


から、今の生活を維持していける


私が思っていたこと


それは


マイホームを持ったら


未来における選択の幅を


狭くするから。

家を買う目標を


している家族や主婦が多いですが


私は、あえて人と違う選択をしていたのです

「死ぬまで、ローンに縛られるのはイヤだ」

これが、私の心の叫びでした



子供のころから、ひねくれ者の私ですが


まさか、一家の大黒柱が


亡くなるなんて、思ってもみません


確かに、家を買ったら


夫が亡くなると


学資保険や住宅ローン

が、免除に?なるけれど


それよりも、維持費がかかる

税金、保険、リフォーム

それよりも、残していても

いいものなのか?


30年前から、「家が余ってくる時代が


やってくる」と、悟っていた私は

いまでも思うと、ドライなんだと…


みなさんは、それでも「マイホーム」


が、欲しいですか?



ランキング参加してます


応援ポチ励みになります





人気ブログランキングへ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 明るい貧乏生活へ
にほんブログ村

スポンサーサイト