女性がお金のにおいを嗅ぐのがうまいのを立証(サザエの場合)

8ac2c66b-s.jpg


かれこれ、6年近く


オークションサイトは、参加してます。




で売れるものそして私がやっている


副業はこちらです


1・ブランド品が売れる


特に、シャネル、エルメスは殿堂入りです

その半面、ル・ヴィトンは商品が多くて

売れません。


2・バッグや財布が売れる

バッグは「定番商品」は売れません。


何故なら「数が多いから」


私の場合、必ず買うときは

「人と同じものは買わない」


ようにしてます。

そして、服装を選ばないバッグを買います。


こちらは、参考画像です

12237174_899128350135819_260013087_n.jpg

CHANEL-WALLET-150406-Min.jpg



財布やバッグは使っても飽きたら売れます。

それには、このような色のものは

極力さけましょう。

お手入れが楽な「黒」を選ぶのがベターです。

私は、この方法を知って月に

少なくて5,000円多くて月80,000万円稼ぎました。


3・同じブランドでも時計やテイファニー

カルチェは「定番商品」を買う

corum99-810-21-1.jpg

ろれっく


時計は、アンティークなものほど売れます。

画像の「コルム」の時計はバブル時代の品物。



もともと、時計には興味がなかったので

半信半疑で出店したら思わぬ高額で

落札されたのでホクホクです。

ブランドでもその「ブランド力」がどのくらいあるのか?


を、知るにはグーグルで


「カルチェ」「ティフアニー」で検索して


「画像」をみると大体売れているものが


わかります。



4・投資は、いつも行きつけのお店に限る


男性は、勉強して知識を蓄えてから、行動に移します。

しかし、女性は身の回りの物や

環境などで決めるのです。

女性がいつも行く、デパート

ずっとやっていた趣味、集めていたコレクション。

何でもいいんです。それがある日お宝になります。

私も、使いかけのCDのアイシャドー


使いかけの口紅など、大量に持っていましたので


ヤフオクで売ったら

30,000円くらいになりました。


株を買うときも女性は

行きつけのスーパーや

お店、デパート、カフェ、化粧品などの

身近なお店の株を購入します。


勉強をしないで「体感」で感じる物を


購入するから、株の投資も大きなリスクを

背負うことが少ないのですね。


5・情報はネットだけではない。身近なところに潜む

今は、昔と違いなんでもネットで情報が得られます。

しかし、昔はそんな物がなかった。

サラリーマンは得意先に行くのに

タクシーや自電車でいきました。


本当の情報は、ネットでは手に入りません。

自分の足で探すのです。


私は、地下鉄に乗ったり、公共の乗り物や


カフェに行くと、おしゃべりな女性のお話を聞いてます。


グルメは女性が情報源です。

流行り物は、子供に聞くとわかります。

ただ、子供の場合年齢で流行が分かれるので

商品をオークションで売るときに参考にしてください。


お客のターゲットをこれで絞るのです。


私は、オールマイティーにしてます。


皆さんも年末の大掃除を兼ねて

オークションデビューしてみては

いかがでしょうか?





人気ブログランキングへ


にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ 明るい貧乏生活へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。