<JYJユチョンの酔中トーク(3)>「うまく“降りていく”心の準備をしている」


みみ


--映画『海にかかる霧』によって新人賞だけで8つも受賞しました。


おさけ6


「本当にありがたいことです。このように大きな賞をいくつも受賞できるとは全く思っていませんでした。この作品は私に多くのことを与えてくれ、中でも賞が占める割合も大きいです」

--負担になるほどではありませんか。

「全くそのとおりです。受賞後、『果たしてこの演技力でこのような賞をすべてもらってもいいのだろうか』と疑ったほどです」

--有力なライバルはいましたか。

「いいえ。実際、授賞式に行くまで候補は分からずに行く場合が多いです。私にとって授賞式は、賞を受ける場所というよりはそれまで会ったことのない先輩方とお目にかかれる場だと思っています。なのに賞までいただけたなんて感謝この上ありません」

--参加したすべての授賞式で賞をもらっていましたね。

「4つ目のトロフィーをいただいた辺りからおかしな欲が出てきたんです。何かこう…全部受けとらねば、という意味のない考え。やはり何かに慣れるというのが一番怖いです」

--2011年『トキメキ☆成均館スキャンダル』で新人賞を受賞しました。

「その時、百想芸術大賞という授賞式で賞をもらいたいと思いました。放送局の授賞式ではなく、統合授賞式なので雰囲気が違いました。それから4年で映画部門の新人賞を受賞して、達成感がわきました」

--授賞式の時、お母様が駆けつけられたそうですが。

「母が私の後方席に座っていました。不思議なのは、他の方々がカメラに映っているときにも母が映されていたことです。多分、私よりも多く出ていたと思います。母には『次回はドレスを来てきてほしい』と頼みました」

--歌手からスタートしましたが、ソロアルバムの計画はないのですか。

「ないこともありませんが歌はメンバーがしなければならないような気がします。私が前に出る部分ではないと思います。いつも計画はありますが実行に至りません」

--考えているアルバムの構想はあるのですか。

「良い曲があって機会が来れば発売してもいいのではないかと思いますが、商業的なものは嫌です。音盤を出すなら『私』をお聞かせしたい。みんながお金を出して聞くわけではありません。コンサートでも時々曲を書いてソロ曲を歌ったりもしますが、音源を出さないのはそういった理由です。実際、この前も音源オファーがありましたが出さないことにしました。公式的なことが好きではないんです」

--好きなジャンルは。

「ヒップホップとラップです。ヒップホップはかなり好きです。ラップが好きな理由一つは自分の話を長く書けるという点です。それが好きです。それか、本当に叙情的かどちらかです。2人組グループの『015B』や『展覧会』の歌が好きです」

--30歳です。恋愛もしなければならないですね。

「今は出会いがありません。本当です。何かを隠しながら恋愛はなかなかできません」

--それでは最近の恋愛について聞いてもいいですか。

「それはちょっと…絶対答えないとダメですか?次の質問に行きましょう(笑)」

--公開恋愛に対する考えは。

「考えがちょっと変わりました。好みにより違うこともあると思いますが、公開恋愛をすれば被害を受けるのは相手です。そのため今は恋愛していても知らせないでおこう、という考えです」

--今のユチョンさんの人気なら、公開恋愛は簡単ではありませんね。

「そのとおりです。一部はもう聞き飽きたというかも知れませんが、本当に静かにやっていきたいんです。でも、今はそうはできない。だから恋人だけでもできるだけ隠してあげないと。できるだけそうしたいのですが、思い通りにはならないですよね、きっと」

--芸能界生活12年目です。これからはどうしたいですか。

「うまく“降りていき”たいです。今からその準備をしています。“降りていく”というのは、この底面を離れようとかそういう意味ではなく、歌手としてまた俳優として頂点に到達したと思うし、またこの場所に居続けるのは大変ではないかと思われるので。そう考えると、できるだけうまく降りていかなくてはなりません。それが私の今後の課題です」

--ファンに一言お願いします。

「そのままが好きです。他に何の言葉が必要でしょうか。ファンが尋ねても同じように答えます。何かしてくれたら好きというのではなく、そのままが可愛くて好きです」

--招集解除後は33歳です。

「そうですね。時間はあっという間に流れます。大きく変化するものはないと思います。招集解除になったらまたインタビューしてほしいです。その時にはもっと率直な話もして、その間に登場したアイドルの話もしながら(笑)」


過去に彼女を後悔していましたが


こんな答えが出ると言うことは…


彼女が(本命)がいるんですね。


たぶんいると思います(笑い)


もしくは、韓流スターが結婚していく先輩をみて


学習したのでしょうか?


ランキング参加してます


応援ポチ励みになります




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 質素な暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

トラックバック

<JYJユチョンの酔中トーク(3)>「うまく“降りていく”心の準備をしている」 - 節約は一生のスキル

<JYJユチョンの酔中トーク(3)>「うまく“降りていく”心の準備をしている」 - 節約は一生のスキル